21創造運動活動報告Creative movement

高校生が天狗巣病の撤去作業

天狗巣病の撤去作業
画像をクリックすると大きな画像でご覧頂けます。

平成20年2月28日(木)、21世紀土地改良区創造運動の一環として宮城県立上沼高校南側の水越幹線用水路敷地(L=1.2km)に植樹されている桜並木(約100本)の天狗巣病撤去作業行いました。

当日は、農業技術科2年生29名と先生方が、数グループに分かれて、桜の木に登りながら枝1つ1つを確認し、枝の剪定を行いました。

剪定された天狗巣病の枝は2t車2台分になりました。また、周辺の水路などに散らばっているごみの清掃作業を行いました。

■桜の木の剪定の様子
桜の木の剪定

■剪定された枝集め
剪定された枝集め

■剪定された枝を運びやすく伐採
剪定された枝の伐採

■剪定された枝を運ぶトラック
剪定された枝の運搬

■水路の清掃①
水路の清掃1

■水路の清掃②
水路の清掃2