21創造運動活動報告Creative movement

平成26年度 仙台市立大沢小学校児童による稲刈り体験学習が開催されました

平成26年10月2日(木)仙台市青葉区芋沢の水田において、
水土里ネット大倉川が行う21世紀土地改良区創造運動として、「 稲刈り体験学習 」が行われました。

H26仙台市立大沢小学校児童による稲刈り体験①

この活動は、仙台市立大沢小学校5年生が行う「 総合的な学習 」であり、子供達が自ら学ぶ意識や態度を育てるための学習として、水土里ネット大倉川、水土里ネットみやぎ、農地・水・環境保全活動組織、JA仙台青年部芋沢支部、宮城県仙台地方振興事務所の協力のもと毎年開催されています。

H26仙台市立大沢小学校児童による稲刈り体験②H26仙台市立大沢小学校児童による稲刈り体験③

開催にあたり、農地・水保全組織会長から農業の大切さ、食料などについての話を聞き、続いてコンバインでの稲刈り作業を見学した後、いざ鎌を使った稲刈りのスタート!今回の稲刈り作業は、今年の5月に児童らが自ら田植え作業を実施した田んぼで行われました。

※田植えの様子
平成26年度 仙台市立大沢小学校児童による田植え作業体験が開催されました。(水土里ネット大倉)
※↑クリックすると別ページで開きます。

H26仙台市立大沢小学校児童による稲刈り体験④

H26仙台市立大沢小学校児童による稲刈り体験⑤H26仙台市立大沢小学校児童による稲刈り体験⑥

当日は晴天にも恵まれ、自分達で植えた苗の生長に喜びながら一生懸命稲刈りを行いました。
楽しさの中にも真剣な眼差しで作業を行い、けが人もなく無事に刈り取りを終えることが出来ました。

H26仙台市立大沢小学校児童による稲刈り体験⑦H26仙台市立大沢小学校児童による稲刈り体験⑧H26仙台市立大沢小学校児童による稲刈り体験⑨

最後に水土里ネットみやぎ大倉川理事長より沢山お米を食べましょう!という挨拶を頂き、生徒達からは体験の感想と感謝の言葉が述べられ体験学習の一切を終了しました。
田植えから稲刈りまでの一連の作業を行って収穫したお米は、後日カレーパーティにて生徒達に味わっていただく予定となっています。