21創造運動活動報告Creative movement

平成23年度 栗原地方の水源を護る植樹祭が開催されました。

平成23年度 栗原地方の水源を護る
植樹祭 ~森林は水土里のともだち~ 」が開催されました。

H23植樹祭(栗原市)①平成23年11月9日(水) 栗原市花山小田ダムにおいて、今年で10回目の節目となる栗原地方の水源を護る「 植樹祭 」が開催された。

秋晴れのもと、宮城県北部地方振興事務所栗原地域事務所、栗原市、栗原管内土地改良区(迫川上流、真坂、西向、小山田川)、土地連の関係者約30名が参加し、栗原地方の農業用水の確保と水質保全、森林保護、地球環境を守るため山モミジの苗木30本を植えた。

始めに北部支部髙橋副支部長(迫川上流土地改良区理事長)から挨拶を頂き、その後、西向狩野理事長の指導のもと思い思いに研ぐわやツルハシ・スコップを手に、大きくたくましく育つ様にと願いを込めて1本1本丁寧に植樹した。

最後に栗原地域事務所農業農村整備部伊辺部長より、今年は3.11震災等々の関係で規模を縮小しての開催であったが、来年以降もこの活動が継続出来るよう期待する旨挨拶を頂き無事終了した。

※ 画像をクリックすると大きな写真が表示されます。
H23植樹祭(栗原市)② H23植樹祭(栗原市)③ H23植樹祭(栗原市)④