21創造運動活動報告Creative movement

田んぼの生き物調査2011

田んぼの生き物調査2011① 田んぼの生き物調査2011②

平成23年8月6日(土)、栗原市瀬峰上富の県営ほ場整備事業「上富地区」を会場に『田んぼの生きもの調査2011』が開催されました。

瀬峰小学校上富集落の子供達を対象として、将来を担う感性豊かな子供達に農業や地域の自然環境への関心と土地改良区への理解を深めてもらう事を目的に実施 されました。夏の強い日差しの中、地区内を流れる水路の中に入り、網とバケツを持って大人達と一緒に魚取りに夢中になっていました。はいていた長靴の中ま でびしょ濡れになりながら格闘した結果、フナ、タナゴ、ドジョウ、ザリガニ、シジミやタニシ等たくさんの生きものを捕まえる事が出来ました。

また、現地に栗原消防署より3人の消防署員を迎え、簡易測定器によりこの地域の空中放射線量を測定していただき、安全であることを確認しました。
【測定結果】室外:0.094μSv/h室内(車内):0.083μSv/h

田んぼの生き物調査2011③ 田んぼの生き物調査2011④

捕獲調査の後、上富生活改善センターへ移動し魚の種類や数、大きさなどを記録しました。ナマズがいたことにびっくりしたなどの声が聞かれ、今回の調査活動を通して農業や自然環境への関心が尚一層深まったようでした。お昼にはお母さんたちが作った焼きそばと冷えたスイカを頂き、地域のコミュニケーションの場ともなり、有意義な活動の一日でした。