21創造運動活動報告Creative movement

宮城県小牛田農林高等学校生による「現場実習」が行われました。

小牛田農林高等学校生による現場実習1 小牛田農林高等学校生による現場実習2 小牛田農林高等学校生による現場実習3

10月5~7日にかけ宮城県小牛田農林高等学校より「現場実習」として、3名の生徒を本 会古川事業所に受け入れた。この実習は、学校からの依頼を受けて大崎管内の建設会社、設計コンサルタント、水土里ネット、本会等13団体が受け入れを行っ ているもので、本会は今年で8年目となった。

主な内容は、下記のとおりである。

  • 研修者:農業技術科農業土木コ-ス2年生 3名
  • 研修内容
  • 初日
    • オリエンテ-ション
    • 農業農村整備事業、水土里ネットみやぎの概要説明
    • 用排水路の現地調査
  • 2日目
    • 用排水路の現地調査
  • 3日目
    • 現地調査結果取りまとめ
    • ト-タルステ-ションの操作実習
    • 実習成果取りまとめ

今回の実習では、ほ場整備完了後の現場で水路の断面及び延長測定を行い、その結果を基に調書、図面に取りまとめる作業を行った。また、最終日には学校ではあまり触れたことのないト-タルステ-ションを使い簡単な平面測量を行った。

生徒達は、指示されたことに真剣に取り組んでいる様子が窺え、学校では学ぶことのできない実社会を体験できたものと思う。