21創造運動活動報告Creative movement

H22 水土里の学校「森とため池の絆を体験してみよう」

H22 水土里の学校1平成22年9月10日(金)に、水土里ネット隈東が「森とため池の絆を体感してみよう!」と題して、農業用水と森林の関わりについて、地域小学生と共に学 び、適正な森林整備の必要性や農業用水の有効利用について、角田市藤田の「仙石ため池」にて生き物調査を行いました。

参加したのは、藤尾小学校児童と大河 原地方振興事務所・角田市・水土里ネットわいとうが参加し、水土里ネットみやぎはゲストティ-チャ-として参加しました。

まず始めに、角田市立藤尾小学校の5年生18名を対象に、ため池と森林の関わりについて児童達に説明しました。次に、仙石ため池や下流の水路を利用して、生き物調査を実施し、コイやフナ・ナマズと行った魚が取れ、小学生達は大はしゃぎで楽しそうに調査をしていました。

また、水道水・水路・ため池の水について透視度計を使いそれぞれの透明度を調査し、水のよごれ具合についての説明を受け、クラス全員でため池近辺を踏査しました。調査当日は晴天に恵まれ充実した学習会となりました。

H22 水土里の学校2 H22 水土里の学校3 H22 水土里の学校4 H22 水土里の学校5