復旧・復興情報Reconstruction & Agriculture

平成24年度 亘理・山元町にて通水開始式が開催されました。

H24通水開始①(亘理土地改良区)去る4月27日(金)、亘理土地改良区「中央管理室」において亘理・山元地区の平成24年度通水開始式が開催された。 昨年度は震災の影響により中止になり、約2年越しの通水開始式となった。

当日は、亘理土地改良区理事長 三品 幸徳氏の挨拶で始まり、来賓として、亘理町長 齋藤 邦男氏、山元町副町長 平間 英博氏、東北農政局仙台東土地改良建設事業所亘理・山元土地改良建設事業建設所長 工藤 敏光氏が出席し祝辞を述べた。

通水開始は中央管理室にある遠隔操作のボタンを押して、岩地蔵取水口のゲ-トを開き通水開始となった。 未だ震災の影響は大きく、亘理土地改良区管内の今年度作付け面積は6割程度となり昨年度の2割より遙かに多い数字となったが、地元では1日も早い全面復旧を待ち望んでいる。

2年越しの通水となり、組合員である農家が本来の農作業で汗をかき、そして営農を再開し収穫の喜びを味わってほしいと心より願うものである。

H24通水開始②(亘理土地改良区) H24通水開始③(亘理土地改良区) H24通水開始④(亘理土地改良区)