21創造運動活動報告Creative movement

平成22年度 自然の恵みに感謝する“植樹祭” ~森林は水土里のともだち~

H22 二ッ石ダム植樹祭4去る10月30日(土)二ッ石ダム周辺において、水土里ネット加美主催による自然の恵みに感謝する“植樹祭”が開催されました。

当日は台風の影響で曇り空でしたが、地元の小学生や住民ら約120人が参加し、1m程に育ったヤマモミジの苗木150本を植え、豊かな水を育む森林づくりに取り組みました。

はじめに、水土里ネット加美加藤理事長のあいさつの後、来賓として宮城県北部地方振興事務所農業農村整備部雫石部長及び水土里ネットみやぎ千葉専務からの 祝辞並びに来賓紹介の後、場所を二ッ石ダム上流の通称グミ平に移動、加藤理事長の植樹指導を受けて早速研ぐわやスコップを片手に斜面に穴を掘り丁寧に苗木 を植え雪で倒れないよう支柱を立て、最後に思い思いに願いを込めた名札を付けて1時間ほどで終了しました。

当初、外で学習会を予定していましたが、台風の影響で雨が心配されたため急遽加美町旭地区公民館に移動し、森林の役割や田んぼの役割について各講師の方々からクイズ形式などで勉強しました。昼食では、薬莱産のわさびが入った新米のおにぎりと加美町地場産の野菜やきのこがふんだんに入った豚汁が振る舞われ、冷え切った体に一息つくおもてなしでした。

H22 二ッ石ダム植樹祭1 H22 二ッ石ダム植樹祭2 H22 二ッ石ダム植樹祭3

最後に、水土里ネット加美鎌田副理事長の閉会あいさつで、盛会に終了しました。